トップページ > エコアカデミー一覧

エコアカデミー一覧

毎月1回、環境に関する専門家・有識者のお話や海外の事例を紹介します。

第67回第67回講師写真

海外事例韓国、ソウル特別市

シェアリングエコノミーの最先端都市

第65回第65回講師写真

海外事例オーストラリア、メルボルン市

『メルボルンに参加しよう』-「路地をグリーンに」プロジェクト

第64回第64回講師写真

岡崎 修司横浜市温暖化対策統括本部プロジェクト推進課長

「仮想発電所」構想始動!公民連携で展開します(横浜市)

第63回第63回講師写真

海外事例オーストリア、ウイーン市

カーフリーハウジング(車を所有しない集合住宅)という選択

第61回第61回講師写真

海外事例アメリカ エネルギー省

全米2万3400都市のエネルギー関連データを提供

第59回第59回講師写真

海外事例ヴァレンヌ市、ケベック州、カナダ

エネルギー消費正味ゼロの図書館

第58回第58回講師写真

一方井 誠治武蔵野大学大学院環境学研究科長、工学部環境システム学科教授、京都大学特任教授

「地球温暖化対策計画」の閣議決定を受け、改めて私達の地球温暖化対策を考える

第57回第57回講師写真

海外事例オランダ、北ホラント州

世界初、道路で発電する「ソーラーロード」

第56回第56回講師写真

小堺 千紘NPO法人緑のカーテン応援団理事

ニッポンの夏支度「緑のカーテン」。その効果と育て方3つのポイント~自然の力を使って楽しみながら快適に暮らそう~

第55回第55回講師写真

海外事例スウェーデン、マルメ市

「食」をテーマにした環境への取り組み

第54回第54回講師写真

竹ケ原 啓介株式会社日本政策投資銀行 環境・CSR部長

低炭素社会の創出等に向けた金融のありかた

第53回第53回講師写真

海外事例イギリス、ブリストル市

アート(芸術)で環境問題を普及啓発する

第52回第52回講師写真

幸丸 政明東京環境工科専門学校 校長

鳥類から見る都市の生物多様性

第51回第51回講師写真

海外事例オーストラリア、ボルーンダラ市

野生生物に優しい「裏庭(Backyard)生物多様性プロジェクト」

第50回第50回講師写真

崎田 裕子ジャーナリスト・環境カウンセラー

「みんなで創る水素社会」2020年とその先をめざして、水素エネルギーと私たちのくらし・地域

第49回第49回講師写真

海外事例アメリカ、カリフォルニア州バークレー市

2020年の「ゴミゼロ」達成を目指し、リサイクルに取り組む

第48回第48回講師写真

小出 可能一般財団法人自然環境研究センター主席研究員

都市の自然を外来植物から護る~都会で頑張る外来植物、都会を彩る外来植物~

第47回第47回講師写真

海外事例デンマーク、コペンハーゲン市

気候変動に「適応」する「ネイバーフッドづくり」実証プロジェクト

第46回第46回講師写真

大庭 みゆき環境エネルギー総合研究所 代表取締役

人モノサシを使った「グリーンリフォーム」のススメ!

第45回第45回講師写真

海外事例カナダ、バンクーバー市

住民の取組を資金面から応援する、「世界で最もグリーンな都市基金」

第43回第43回講師写真

海外事例イギリス、ブライトン・アンド・ホーブ市

「エコ・オープン・ハウス」―市内十数軒のエコ・ハウスを公開

第41回第41回講師写真

海外事例スウェーデン、ヘルシンボリ市

次世代を担う子供たちへの「参加」型環境教育

第40回第40回講師写真

諸富 徹京都大学大学院経済学研究科 教授

長野県飯田市のスマートコミュニティ形成による地域再生の試み

第39回第39回講師写真

海外事例アメリカ、ニューヨーク市

高架貨物鉄道の廃線を公園化した「ハイライン」

第38回第38回講師写真

多田 多恵子理学博士

街路樹をとおしたみどりのふれあい

第37回第37回講師写真

海外事例ドイツ、フライブルグ市

全長420キロに及ぶサイクリングロードを持つ先進自転車都市

第36回第36回講師写真

下田 明宏工学院大学建築学部まちづくり学科教授

道路は民主主義的な緑地たりえるか

第35回第35回講師写真

海外事例オランダ、アムステルダム市

「スマートシティ」プロジェクトで環境都市を目指す

第34回第34回講師写真

大河内 勇独立行政法人森林総合研究所理事

東京都の世界自然遺産小笠原諸島 日本で一番特異で、一番保護が難しい自然

第33回第33回講師写真

海外事例米国フィラデルフィア市

グリーンインフラ(緑のインフラ)活用促進への取組

第32回第32回講師写真

宮林 茂幸東京農業大学教授

花粉の少ない森づくり運動

第30回第30回講師写真

加藤 孝一EVI推進協議会 発起人、カルビー株式会社カルネコ事業部 事業執行担当

できることから、ともに未来に向けて/EVIを使った森と水と空気を守る取り組み

第27回第27回講師写真

木俣 知大公益社団法人国土緑化推進機構 政策企画部

拡がり、深まる「企業の森づくり」~マーケティングとの連携から、グリーンエコノミーの創出まで~

第26回第26回講師写真

清水 浩慶応義塾大学名誉教授

スマートシティーと電気自動車

第25回第25回講師写真

小倉 紀雄日野市環境情報センター長・東京農工大学名誉教授

都市における水辺環境の保全と管理を考える

第24回第24回講師写真

大久保 智弘作家、第5回時代小説大賞受賞

世界最大都市江戸 誕生! ―エコで清潔な大都市江戸はどのように造られたか―

第22回第22回講師写真

小林 成基自転車活用推進研究会 理事長兼事務局長、自転車関係会議委員

世界で大流行のシェアバイクが、日本でうまく導入される条件とは

第20回第20回講師写真

藤江 幸一横浜国立大学大学院教授

生活に密着したバイオマスの利用

第17回第17回講師写真

桜井 尚武(財)森林文化協会理事、(社)森林技術協会理事

都市の樹林、公園林、街路樹から学ぶ環境保全

第13回第13回講師写真

佐々 隆裕釜石市 産業振興部 次長 兼 企業立地課長

釜石市のスマートコミュニティ構想

第1回~第6回までは、専門家の方へインタビュー形式でお話をお伺いいたしました。

第5回第5回講師写真

佐藤 輝フェリス女学院大学 国際交流学部 准教授

ECO女子のチャレンジ~エコキャンパス・プロジェクト~

第4回第4回講師写真

飯田 泰介グリーンプラス株式会社 代表取締役

カーボン・オフセットでつなぐ都市と森林

第3回第3回講師写真

浅野 浩志財団法人電力中央研究所 社会経済研究所長 工学博士

電気の未来~スマートグリッドがつくる新しい地域・社会システム

第2回第2回講師写真

田村 裕美カーボンマネジメント・アカデミー設立代表理事 技術士

冬の節電ポイントとCO2削減支援の担い手「地域カーボンカウンセラー」

第1回第1回講師写真

涌井 史郎造園家・ランドスケープアーキテクト

自然とよりそい、緑がつなぐ都市再生

このページの先頭へ

オール東京62 事業紹介

  • エコプロダクツ2016
  • みどり東京・温暖化防止プロジェクトパンフレット
  • 62市区町村 温室効果ガス排出量
  • 自治体向けカーボン・オフセット 研究成果の紹介
  • スマートコミュニティ研究会
  • かれんとシーナの『エコ質問箱』

オール東京62市区町村
環境インフォメーション

各62市区町村のホームページから集めたエコ情報を掲載しています。

エコアカデミー一覧

第67回
海外事例
シェアリングエコノミーの最先端都市:韓国、ソウル特別市
第66回
藤本 亜子
[ESDでつくる地域社会の未来]
第65回
海外事例
『メルボルンに参加しよう』-「路地をグリーンに」プロジェクト:オーストラリア、メルボルン市
第64回
岡崎 修司
[「仮想発電所」構想始動!公民連携で展開します(横浜市)]
第63回
海外事例
カーフリーハウジング(車を所有しない集合住宅)という選択:オーストリア、ウイーン市
第62回
福山 研二
[虫からながめた都会のすがた]
第61回
海外事例
全米2万3400都市のエネルギー関連データを提供:アメリカ エネルギー省
第60回
堀口 敏宏
[東京湾における環境の変化と生物相の変遷]
第59回
海外事例
エネルギー消費正味ゼロの図書館:ヴァレンヌ市、ケベック州、カナダ
第58回
一方井誠治
[地球温暖化対策計画」の閣議決定を受け、改めて私達の地球温暖化対策を考える]
第57回
海外事例
[世界初、道路で発電する「ソーラーロード」:オランダ、北ホラント州]
第56回
小堺 千紘
[ニッポンの夏支度「緑のカーテン」。その効果と育て方3つのポイント~自然の力を使って楽しみながら快適に暮らそう~]
第55回
海外事例
[「食」をテーマにした環境への取り組み:スウェーデン、マルメ市]
第54回
竹ケ原 啓介
[低炭素社会の創出等に向けた金融のありかた]
第53回
海外事例
[アート(芸術)で環境問題を普及啓発する:イギリス、ブリストル市]
第52回
幸丸 政明
[鳥類から見る都市の生物多様性]
第51回
海外事例
[野生生物に優しい「裏庭(Backyard)生物多様性プロジェクト」:オーストラリア、ボルーンダラ市]
第50回
崎田 裕子
[「みんなで創る水素社会」2020年とその先をめざして、水素エネルギーと私たちのくらし・地域]

本事業は、公益財団法人 東京都区市町村振興協会からの助成で実施しております。